来年の目標はなに?と聞かれても…新しい目標を立てるときに気をつけていること

来年の目標っていわれてもピンとこない…

 

今の仕事で精一杯なのに、目標とか考えられない…

 

年の瀬になり、来年に向けて新しい目標を立てている方も多いかと思いますが、この「新しい目標を立てる」っていう行為、案外難しいですよね。

 

ただ漫然と目標を立てようとするよりも、目標を立てることで得られるメリットに目を向けてみると、よりやる気が出るようになるかもしれません。

 

今回は、来年の目標がなかなか立てられないと悩んでいる方に向けて、目標を立てることで得られるメリットと、目標を立てるときのコツについて書いてみます。

 

休日を充実させることができる

なんとなくダラダラしてしまい、せっかくの休日を無為に過ごしてしまったという経験、一度くらいはあるのではないでしょうか。

 

心身共に疲れ切っている場合、なによりも休むことを優先させなければいけませんが、無意識にダラダラ過ごすというのはなるべく避けたいですよね。

 

そんなとき、毎月○○冊読書する毎日○○分散歩するなど、なにか目標があれば行動意欲が高まるので、貴重な休日を無駄に過ごしてしまうようなことが減るようになります。

 

普段と違う行動を取る

映画鑑賞や読書などをする方も多いかと思いますが、今までに見たことがなかったジャンルの映画を観る、普段とは違う場所で読書するなど、いつもの行動と違うことをした場合、より休日の満足度が高まるといわれています。

 

これは料理でも一緒で、今まで作ったことのないようなジャンルのレシピに挑戦するのも、同じ効果が得られるといわれています。

 

・今までとは違うヘアスタイルやメイクで外出する

・新しくオープンしたカフェに行ってみる

・オンラインセミナーに参加する

 

上記のような「新しいこと」に触れることで、「無駄に過ごしてしまったことへの罪悪感」を減らしてみてはいかがでしょうか。

 

共感能力が高まる

新しい目標として海外旅行に行くと決め、実際に行動に移すとその先々で多くの人と出会うことになります。

 

また新しい習い事を始めた場合、習い事の先生や仲間など、たくさんの人とコミニュケーションを取る機会が増え、人付き合いで重要な共感能力が高まるといわれています。

 

そして旅の途中には、うまくいかないことや我慢しなくてはいけないことも少なくありません。

 

天候の悪化で予定していたフライトが中止になったり、言葉が通じずトラブルに見舞われてしまったりするなど、例を挙げれば切りがありませんね。

 

そのたびにかんしゃくを起こしてしまうのは大人としてみっともないうえに、基本的に一人で対処しなければなりませんので、自制心もついていくようになります。

 

このように、新しい目標を立てて実践することで、充実感だけではなく人間力も育まれていくことになるでしょう。

 

自分で決める

理不尽な仕事量や相性の悪い上司との付き合いなど、日々生じるストレスに頭を悩ませている方も少なくありませんよね…

 

仕事だけではなく、人付き合いでも同じなのですが、「自分でコントロールする感覚」を持つことでストレスを軽減できるといわれています。

 

これは「コントローラビリティー」と呼ばれるもので、自分で決められる裁量範囲が広がれば広がるほど、そのことに対するモチベーションや幸福度が高まるという心理効果です。

 

たとえば苦手な上司から突然を仕事を振られた場合、「自分でコントロールできない」という気持ちが強まり、よりストレスが溜まるようになります。(無茶な仕事を振られると本当に疲れます…)

 

そのため新しいことにチャレンジするときも、だれかにいわれたからといった理由ではなく、「自分自身が本心でやりたい」と思えるものを選ぶことが大切です。

 

・スキルアップとして英語を勉強したほうがいいといわれたから英会話スクールに通う

・結婚しないとダメ!みたいな価値観に煽られて婚活を始める

 

これだときっと満足度もさほど高まりませんし、なによりも続きませんよね…

 

人には向き・不向きがあり、たとえ人から勧められたとしても、それがその人にとって必ずしもよいものであるとはいえません。

 

自分自分自身に問いかけて、「これをやって何が得たいのか?」をゆっくりと考えてみてから決めてくださいね。

 

まとめ

今回は来年の目標がなかなか立てられないと悩んでいる方に向けて、目標を立てることで得られるメリットと、目標を立てるときのコツについて書いてみました。

 

・貴重な休日が充実する

・実際に行動に移すことで、コミュニケーション能力や共感能力が高まっていく

・コントローラビリティーを持てるような目標を立てる

 

新しい目標を立てるというのは、比較的優先順位が高いものではあるものの、なかなか考えがまとまらずうまくいかなくなってしまうことも少なくありません。

 

そもそも今の仕事をするだけで精一杯で、毎日働いているだけでも目標を達成しているといってもいいのでは?と思っている方も多いのではないでしょうか?(僕はそのなかの1人です…)

 

ただ、目標を立てると少しだけ自分が変われるような気持ちになりますよね。

 

もちろん、あまりに高い目標を立てると挫折することになりかねませんが、ちょっとだけ背伸びをすれば届くような目標なら、きっと達成できるかと思います。

 

僕自身も考えていきますので、来年に向けて、一緒に新しい目標を立ていきましょう。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA